国産漆喰の住宅外壁用塗り壁材ならオメガジャパン【住宅会社・工務店様向け】
国産漆喰の住宅外壁用塗り壁材ならオメガジャパン【住宅会社・工務店様向け】

外壁の汚れ対策~形状・部材~

美しい外観を保ちたい

先日のブログで、外壁の洗浄の方法についてのご紹介をしましたが、美しい外観を保つためには、「汚れない工夫」をしておくことも大切です。

今回は、オメガジャパン株式会社の工務店部門、「ウイングホーム株式会社」の施工実例を挙げてご紹介いたします。

工務店部門のある建材屋

工務店部門について少しご紹介。

オメガジャパン株式会社のグループ会社、工務店部門の「ウイングホーム株式会社」は年間40棟の施工実績のある工務店です。

オメガジャパン株式会社とひとつ屋根の下に事務所を構えており、常に情報交換を行っています。

実際の建築現場の情報を日々聞けることは、建材メーカーにとってとても有益なことと考えています。工務店さんの気持ちのわかる建材屋として、工務店が抱えている悩み、困ったことを一緒に解決していくことで、より満足していただけるよう努めております。

軒の出を確保

まずはこちらから。

軒を出すことで、雨による汚れを軽減できます。

建築面積を広くとるために、長く軒を出すことが難しい場合もあるかもしれませんが、外壁を美しく長持ちさせるために「30㎝以上」を推奨しています。

窓下用水切り

ホコリがたまりやすいサッシのまわりの壁は、ホコリを含んだ雨水による伝い汚れがつきやすい場所です。

窓下用の水切りを取り付けることで、伝い汚れを軽減できます。

サッシの色に合わせて

窓枠と同色にして、一体化させて。

こちらの見た目もスッキリですね。

 

水切り付き換気フード

換気フードの下は油を含んだ空気が流れます。

そのためホコリが固まって黒ずみ汚れがつきやすい場所のひとつでもあります。

水切り付きの換気フードを使用することで、汚れが軽減できます。

雨樋

雨樋を外壁に密着させない。

※雨樋をとりつける際には沈み込み防止ビスをあらかじめ取り付けておくこともお忘れなく

笠木

笠木のツバは「30㎜以上」離す。

これもつたい汚れの防止のために必須です。

外壁の役割・・・

外壁の役割は、外気・雨風から生活空間を守ることが第一です。

そして、その家のイメージを決めるにも外壁の要素は大きいです。

いつまでも美しく丈夫な外壁を保つためのひとつひとつの工夫。

ぜひ参考にしていただけましたら幸いです。

 

タグ: